知育

算数を得意に&好きにさせたい【苦手意識がなくなる簡単な方法】

算数を得意に&好きにさせたい【苦手意識がなくなる簡単な方法】

算数が得意になる方法ってあるのかな?子どもの算数苦手意識をどうにかしたい…
さかな
さかな
算数が苦手な子って多いですよね。
くらげ君
くらげ君
ボクもあんまり好きじゃないんだよね、子ども達も苦手みたいでね…
なまず博士
なまず博士
ふむ…実はその理由はとっても簡単なんじゃよ。
スポンサーリンク

算数が好きな人や得意な人って、「もともと頭が理系なんでしょ」って思うことが多いですよね。

でもね、遺伝子の影響があっても実は後天的な影響の方が大きいんですよ。

後天的な影響つまり、「環境」次第でどうにでもなれるってこと。

くらげ君
くらげ君
そうなんだ!?ボクは自分がガッチガチの文系で算数苦手だから子どももしょうがないと思ってたよ…
なまず博士
なまず博士
実は親のその「算数苦手…」という意識が少なからず子どもに影響を与えているのじゃよ

あなたの意識を変えるだけで、お子さんが算数脳になれます。

くらげ君
くらげ君
ふ~ん。まあ…でも算数できなくても大人になってもボクは困ってないし、子どもも別にできなくていいかな…
さかな
さかな
算数は頭の脳トレにもなるし、これからどんな人が必要とされるか、考えてみると重要性がわかるよ、くらげ君。

ICT教育が今なぜ勧められてるのか、

「言われたことを完璧にこなす」じゃなく「自分で考えて動く論理的思考」が大事とされてるから。

人間にしかできない「新しいことを生み出す作業」。

論理的思考を鍛えるには算数・数学は苦手としていない方がいいです。

でもねあなたが算数苦手でも大丈夫!意識を変えるだけで算数を苦手とは思わなくなります。

抜け出しましょう、算数嫌いループ!

算数が好きになる方法1:親の意識を変えよう

親であるあなたの算数に対する意識を変えること、これが一番重要です。

なので一番目に書きました。

もし算数や数学が…

◆苦手ならば⇒苦手を口に出さない

◆得意ならば⇒馬鹿にしない

算数って単発的な教科ではなくて、単元ごとのつながりが強いです。

なので、一度つまづいてしまうと、なかなか苦手意識が回復できない…

意識していればきっと気をつけられるはずです。

子に「苦手」と口に出さない

「お父さん(お母さん)も算数で苦労したんだ…苦手な教科だった」

一見寄り添っているようですが、こう言われることで

  • 苦手な教科だった ⇒ じゃあ僕(私)もそれでいいか…
  • 算数で苦労した ⇒ やっぱり大変な教科なんだな…

分かりやすく表現するとこのような流れになります。

なまず博士
なまず博士
刷り込みみたくなってしまうから、あなた自身も口に出さない方がいいぞ。

あなた(親)が得意ならば【子を馬鹿にしない】

「お父さん(お母さん)はこんな問題すぐに出来てた」
「なんで出来ないの??!」

きっと算数が子どもの時から得意だった人はこう感じたり、実際言ってしまうことありますよね。

こう言いたい気持ちはわかります。でも、それ言われてしまうとテンション下がります。

「どうして、こんな問題も出来ないの!」

言ってはいけないとわかりながらも、つい言ってしまいますよね。

ここで深呼吸して、感情を吐き出すのではなく、冷静に「なんで間違っているのかな」と分析するように意識してみてください。

分析は理系の得意とするところですよね♪そこを活かしましょう!

スポンサーリンク

算数が好きになる方法2:幼児期から積極的に算数を取り入れる

次の対策としては、幼いうちから算数を積極的に取り入れましょう♪

くらげ君
くらげ君
え~でも小さいうちから勉強させるのって、ボクは抵抗あるんだよね。足し算とか、小学生からでよくない??

算数=計算って思われがちですが、それだけじゃないです。

幼いうちは数の概念、時計の読み方、積み木あそび…etc.

どれも算数に繋がっています。

さかな
さかな
足し算ができて、掛け算がいえる=算数ができる!ではないよ

幼児期の場合:あそびや絵本で取り入れる

就学前の子は、あそびや絵本から十分基礎を学べますよ。

数の概念がわかると、自然と足し算や引き算も理解できます。

数や時計の絵本はこちらの記事を見てみてください。

数字とかずは絵本でばっちり!【1・2・3から始めて100まで覚えちゃう】
数字とかずは絵本でばっちり!【1・2・3から始めて100まで覚えちゃう】数字・かずってどう教えるの?ポイントは数を覚えるだけではなく、数の量感も教える事。数字やかずの理解は絵本読み聞かせるだけでも十分効果あります。膨大な絵本の中から、1万冊以上読破している私が厳選しました。数字・かずの絵本について知りたい方はご覧ください。...
とけい絵本を読み聞かせる効果【かんたんに時計と時間がわかるようになる】
とけい絵本を読み聞かせる効果【かんたんに時計と時間がわかるようになる】時計の読み方ってどうしてる?小さい頃から時計や時間を理解しておくのが重要。時計の理解だけではなく、時間を守れる子になり、自ら行動できる人になれます。沢山ある時計絵本の中から、1万冊以上読破している私が厳選しました。時計の絵本について知りたい方はご覧ください。...
さかな
さかな
さらに読解力や集中力も養えるので、本当に絵本知育はおススメだよ~

小学生以降の場合:基礎から見直そう

なまず博士
なまず博士
実は小学校高学年になってくると、算数の苦手意識を持つ子が多くなる統計が出ているんじゃよ。

基礎をわかったつもりで、分かっていないとついていけなくなります。

中学校や高校でも同じこと。

でも安心してください!改善策として

「小学校の基礎からやりなおす」

これをおススメします。

算数の土台作りがきちんとできていないと、数学はチンプンカンプンになっていきます。

なまず博士
なまず博士
ここで大事なのが、次の方法じゃ!

算数が好きになる方法3:声掛け

環境で算数嫌いは克服できます。

なまず博士
なまず博士
幼ければ幼いほど親の影響は大きいといっても過言ではない!
くらげ君
くらげ君
ちょ、ちょっと…博士さ、今回厳しくない?親のせいなんて言われたらボクら親のテンションがた落ちでしょう…
さかな
さかな
そうそう親だってモチベーション上がる言葉のがいいよね、博士、もっとやさしくね♪

声掛け次第でテンションは子どもはもちろん、大人だって爆上がりするのです。

モチベーションがアップするように仕向ける

考えてみてください。

80点のテストを持ち帰ってきたとして、どちらがモチベーション上がりますか?

「80点かあ。100点取れる問題でしょうここは。なんで間違ったの?」
「よくがんばったね!ここを(できなかった部分)復習したらばっちりだね!」

後者ですよね。

  • 点数で判断せず、がんばったことはほめてあげましょう
  • なぜできなかったかと、過去を責めず、未来を想像してあげましょう

出来なくて悔しいのはだれですか?あなたじゃなくお子さんです。

応援してもらえれば、やる気になりますよ。

それでもついつい口をはさんでしまうくらいなら、「見守るだけ」にしましょう。

同じ間違えをしても怒らない

同じ間違えをなんでするんだろう…

それは身についていないからです。

一度では身につかないことは、何度も何度も勉強することで身に付きます。

なまず博士
なまず博士
もちろん明らかに集中してなかったり、遊んでたり、勉強していなかったら注意は必要じゃよ
スポンサーリンク

算数が好きになる方法4:日常的に楽しむ

日常生活で算数が登場する場面って意外と多いです。

  • おやつにクッキーをあげるとき、4人に3枚ずつ配ったら全部で何枚になる?
  • 起きるのが7時で、8時に出かける。何時間で用意すればいい?
  • 牛乳に1000mlって書いてあるね、これは「ミリリットル」って読むんだよ
  • (積み木を使いながら)三角と三角を合わせるとなんの形になるかな?
  • お風呂に入っているときに、九九の歌を一緒にうたう

できることは沢山あります。

ポイントは「楽しんですること」

これに尽きます。「好きこそ物の上手なれ」っていうように、好きなことは勝手に学ぶし能力が伸びます。

だから楽しむことが大事だし、周りの環境も「算数ネガティブ」ではなく「算数っておもしろ!」ってなることが大事。

算数っておもしろい!になったら大成功!

苦手意識は必ず変えられます。

最後に私のことですが、私はプロフィールにもあるのですがいわゆるリケジョです。

でも中学校受験では算数の成績は他より悪く、苦手意識を持っていました。

中学生になり、たまたま1学期の期末結果がよくて、それでチヤホヤされたんですよね。

単純な私は「私…数学頑張れるかも!」ってなり算数や数学の苦手意識はなくなりました。

くらげ君
くらげ君
単純だな~

やらされているうちは、楽しさは見出せません。

自分で勉強をやる楽しさが分かると、爆伸びします。

やりたくなーい、って言っている時に無理にさせることはしなくていいです。

無理強いは逆効果です。

私たち親の意識を変えて環境を整える。

そうすれば、やる気も出て結果苦手意識はなくなりますよ♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です