STEAM教育

幼児のプログラミングアプリで評判の良いビスケット(Viscuit)を5才がやってみた

幼児のプログラミングアプリで評判の良いビスケット(Viscuit)を5才がやってみた

幼児向けのプログラミングアプリ、ビスケット(Viscuit)を5才娘がやっています。

最初のきっかけは息子がPCでScratch(スクラッチ)をやっているのをみたこと。

»»Scratch(スクラッチ)も無料でできます

【プログラミング教室って必要?】無料で子どもが学べる方法と経験談
【プログラミング教室って必要?】無料で子どもが学べる方法と経験談プログラミング教室でなくても家で無料でプログラミング学習は可能です。身近な体験談を基に根拠と学習方法も紹介します。きっかけ作りと環境がポイントですが、誰でもすぐにできます。プログラミング対策をしたい方、やってみて損はない方法ですのでどうぞご覧ください。...

娘にはマウス操作やキーボード打ちが難しかったので、ビスケット(Viscuit)をやってみたら…まあ!どハマリしました(^_^;)

さかな
さかな
制限時間を設けてはいるものの、帰宅するなり「ビスケットする!」と張り切っています

たくさんのプログラミングアプリの中、ビスケット(Viscuit)を選んだ理由や、実際の使用感をレビューします。

こんな方に向けている記事です

おうちでプログラミングを取り入れたい方
お子さんがお絵かきが好き
プログラミング思考を育てたい方

さかな
さかな
ビスケットはプログラミング教室でも取り入れられている教材♪

おうちでも簡単に導入できます。

ビスケット(Viscuit)の特徴とは?

開発者はNTT研究員だった原田康徳さん(計算機科学者/博士/ワークショップデザイナー)。

簡単なプログラミングを研究し生み出されたのが「ビスケット(Viscuit)」。

プログラミング言語を一切使わず、絵でプログラミングできるのが最大の特徴

なまず博士
なまず博士
ビスケットを使えば、ゲームや物語がかんたんに作れるゾ

原田さんのインタビューで印象的な言葉がこちら↓

ビスケットは、コンピュータってこういうものなんだよ、というのを直感的に知ってもらうために作りました。そのためにプログラミングで遊ぶのが最も近道
引用元:Viscuit公式サイト

コンピュータを知ること、そして楽しむことが目的。

なので、直感的にできるうえ楽しい。

プログラミング特有の配列や変数はないですが、プログラミング的な思考で作り立てていくので、根本は一緒です。

3つの大きな特徴
  1. とにかくわかりやすい!
  2. お遊び感覚で学べる
  3. 他の人の作ったプログラム作品が見れる

単純明快で4才からできるプログラミング

直感的にできるため、世界一やさしいプログラミングとも言われているビスケット。

こちらの作品は、娘(5才)が初期に作成したシューティングゲーム。

※音声が入ってしまいスミマセン

 

くらげ君
くらげ君
お姫様がハートで敵を倒してるんだね?

次の章で詳しく取り上げていますが、短時間でここまで誰でもできちゃいます。

遊び感覚でプログラミング思考が育つ

ビスケットを娘は「お絵描きして動かせるアプリ」と思っています。

プログラミングだと思ってやっていません。

さかな
さかな
お遊び感覚で楽しめるのは大きなメリット!

ただ、キャラを動かすには創造力が必要。

思い通りに動かない時に試行錯誤します。

ちなみにSTEAM教育に特化した通信教育で、ビジュアルプログラミングはやっています。

【ワンダーボックス実体験】知育教材だけどゲーム代わり?レビューとこどもがハマる理由
【ワンダーボックス実体験】知育教材だけどゲーム代わり?レビューとこどもがハマる理由ワンダーボックスは知育教材の中でもSTEAM教育に特化。実体験から基づくレビューを子どもの感想&実際の写真を用いて説明致します。まるでゲームのような感覚で学べるワンダーボックスは理系母がオススメしたい通信教材NO1!気になる方はどうぞご覧ください。...

他のユーザーと作品を共有できる

自分の作品をみんなに見せたり、他のユーザーのゲームをみることもできます。

作品をみて、「これはどうやってるんだろう?」ってなったり、ヒントを沢山得られるのも楽しいです。

ビスケット(Viscuit)を5才がやってみた

ビスケットの開発者原田さんが特集されている雑誌をみて、私はビスケットを知りました。

プログラミングの導入基礎を学ぶのが目的ではなく「コンピュータで何でも作り出せることを教えたい」っという理念に共感したため。

くらげ君
くらげ君
幼児のプログラミングだと、スクラッチも有名だよね?なんでビスケット?

なぜスクラッチではなくビスケットなの?

さかな
さかな
娘はお絵かきが大好きだったのも大きいです

Scratchが難しければ、ScratchJr(スクラッチジュニア)がより簡単に学べます。

ScratchJrも楽しいし、分かりやすい!

ただ、ふたつやらせてみると、ビスケットのが食いつきが良かったです。

自分の絵が動くというのがハマったポイントです。

さかな
さかな
どちらも幼児さんに向いているので、ためしてみてください

アプリになれるまでの時間

さて、ビスケット。

私もわからない状態で、一緒にはじめました。

動画をみて、すぐに実行!

 

さかな
さかな
10分くらいで使い方はわかったようでした
なまず博士
なまず博士
子どもは吸収が早いのう!

自分の描いた絵が動くので、すごく嬉しそうで、小学3年の兄もやりたがっていましたよ♪

10分程度で理解はできます

スマホやPCよりタブレットが最適

スマホやパソコンでもできますが、タブレットが一番おすすめです。

特に幼い子にはタブレット一択かな。

描きやすい

画面が大きいほうが目に優しい

お手軽&すぐにできる

スマホだと小さすぎて描きにくいし、PCはマウス操作が必要になります。

PCに慣れるのが目的ならば、PCでもいいと思います。

ちなみにうちのタブレットはコレです。

»»コスパ良く大人も使えるAmazonのFireキッズの口コミ

【子どもタブレット導入】コスパ良く大人も使えるAmazonのFireキッズモデルを口コミレポート
【子どもタブレット導入】コスパ良く大人も使えるAmazonのFireキッズモデルを口コミレポート子どもタブレットならAmazonのFireキッズモデルがおすすめです。コスパも良く機能性・限定保証も魅力的。Fire HD 10 キッズモデルの使用感の口コミレポートです。サイズや実際の使用方法等親目線からメリット・デメリット、そして改善方法もお話しします。検討されている方はご参考ください。...

説明は最初は動画➡わかってきたら書籍

ビスケットのYou Tubeチャンネルに、基礎~応用までやり方の動画があります。

娘も最初は動画でみてからはじめました。

くらげ君
くらげ君
口で説明されるより、実際に見てから真似した方がわかりやすいね!

よくわからないところは一緒にやってあげるくらいで大丈夫です。

慣れてきたら本を導入するのをおすすめします。

さかな
さかな
こちらの2冊がわかりやすいよ♪

開発者の原田さんが監修です。

小学校低学年ならば、ひとりで読んで理解もできます。

人に聞くのではなく、自分で読んで解決していく練習にもなりますよ😁

最初はテーマにそって、慣れたら自由

最初は動画なり、書籍にのっているプログラムをマネするやり方でいいです。

慣れてくきたら、勝手にゲームや絵本のような物語を作って楽しんでいます。

ビスケット(Viscuit)のココが良い!

ビスケットは「かんたん」にプログラミングができるところが一番じゃないでしょうか。

プログラミングってなに?って言われて説明できる大人は多くないと思います。

なぜなら私たちのときにはプログラミング教育が必修化されてないし、当然ですよね。

【小学校で必修化】プログラミング教育って成績に関係ある?何をするの?
【小学校で必修化】プログラミング教育って成績に関係ある?何をするの?小学校で必修化されたプログラミングって何?成績には関係ある?なぜ必修化されたの?文部科学省が公開している資料や読書で得た知識をまとめました。プログラミング的思考力の重要性や、家庭内でもできるプログラミング教育をご紹介します。小学生のお子さんを持つ方は特に必読です。...

でもこれからはプログラミングは大いに関わってきますし、はやいうちに理解しておいて損はないです。

大人も子どもも構えず、気楽にできるプログラミングとして、ビスケットはおすすめです。

幼児から大人までたのしめる

さかな
さかな
幼児向けかとおもいきや、こちら大人でも十分にたのしめちゃう!

プログラミングを知らないママやパパにも、ぜひぜひやってもらいたい!そう感じます。

街のプログラミングスクールにも導入されていて、プロが認める教材なんです。

オンラインのプログラミングスクールも最近流行りですが、Scratchについで、ビスケットもよく使われていますよ。

»»【オンラインプログラミング体験談】Scratch編

覚えればいいことが少ない

今までの動画を見てもらうえればわかるように、「めがね」の概念さえ理解すれば、あとは感覚的にできます。

だからこそ4才からできるプログラミングなんですね。

Scratch(スクラッチ)も手軽にできるプログラミングですが、ビスケットに比べると覚えることが多いです。

スクラッチ
くらげ君
くらげ君
ビスケットは自分の描いた絵が動くのも、楽しいよね

なんでも作れる

基本操作ができるようになると、あとは自由です。

勝手に物語や絵本を作ったり、迷路を作ったりしています。

たまに、「これをこう動かしたいんだけど、どうすればいいかな?」って聞かれて一緒に考えたりします。

ゼロから生み出す能力を育てよう

開発者の原田康徳さんが、あるお母さんの質問にこう答えられてました。

プログラミングの専門家にするには何を教えたらいいですか?

外で遊ばせなさい。いろんな経験をさせなさい。

くらげ君
くらげ君
えっ!すごく意外な返事!

プログラミング教育が必修化され、PCに触らせたりプログラミングにふれる機会を設けるのは良いこと。

でも、根本は「外で遊ばせる。たくさんの経験を積む」こと。

「ゼロから作り出すには、いろいろな経験が必要だから」と原田さんは答えています。

すごく印象的でした😲

ビスケットは、コンピュータでいろんな物が作れることをしってほしい、というシンプルな目的で開発されています。

便利なものや役にたつものを作るなら、スクラッチやLEGO、コードをひくようなプログラミングでいい。ビスケットでみせたいのは、何もないところから生み出せるということ。
引用元:こどもプログラミング読本

ゼロから生み出す能力を育てるには

たくさんの経験とプログラミングが身近にあること

なまず博士
なまず博士
きっかけとしてビスケットをやったり、他のアプリをやるのは効果的じゃな

プログラミングは難しくないです。

まだ早いということもなければ、遅いこともありません。

さかな
さかな
私もスクラッチやビスケットで子どもと作品を作ってますよ~

興味を持ったらすぐにやってみましょう。

最初のきっかけさえ与えれば、子どもはぐんぐん成長していきますよ😆

プログラミングに関連する記事です

プログラミングは家+無料ではじめられます
【プログラミング教室って必要?】無料で子どもが学べる方法と経験談
【プログラミング教室って必要?】無料で子どもが学べる方法と経験談プログラミング教室でなくても家で無料でプログラミング学習は可能です。身近な体験談を基に根拠と学習方法も紹介します。きっかけ作りと環境がポイントですが、誰でもすぐにできます。プログラミング対策をしたい方、やってみて損はない方法ですのでどうぞご覧ください。...
通学やオンライン講座も有効です
【プログラミング体験談口コミ】テックキッズオンラインコーチングの特徴4選と感想
【プログラミング体験談口コミ】テックキッズオンラインコーチングの特徴4選と感想テックキッズオンラインコーチングは小学生のプログラミングスクールで有名なテックキッズが2020年9月に新設したオンライン授業です。他社も複数体験済みの理系母が小3息子と体験しました。特徴・他社比較・体験の感想をまとめた記事です。今日のある方はどうぞご覧ください。 ...
小学3年の息子はコチラでプログラミングを学んでいます。
ヒューマンアカデミーロボット教室の口コミ評判や内容【気をつけてほしい注意点】
ヒューマンアカデミーロボット教室の口コミ評判や内容【気をつけてほしい注意点】ヒューマンアカデミーロボット教室は保護者の支持率NO1で大変人気があります。授業内容や料金比較、評判(口コミ)に加え、注意事項も実体験に基づき包み隠さずお伝えします。ロボット教室は体験なくては語れない分野。無料体験に数箇所いった理系母が解説致します。...

\\ポチっと応援に感謝♪//
にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です