【体験談】プログラミング学ぶならココ➙ 記事を読む

【ワンダーボックス入会&退会を24枚で図説】いちばんお得な方法を失敗談を基におしえます

【ワンダーボックス入会&退会を24枚で図説】いちばんお得な方法はキャンペーンコード+12ヵ月一括払い
  • URLをコピーしました!

【ワンダーボックス入会&退会を24枚で図説】いちばんお得な方法を失敗談を基におしえます

  • ワンダーボックスの入会手続きってどうやるの?
  • いちばんお得に入会する方法は?
  • 解約方法って簡単?面倒?

さかな
分かりやすく24枚の画像を使ってお話していきますね

ワンダーボックスはSTEAM教育に特化した通信教育です。

»»【STEAM教育とは?】身につく能力3選

ネット上で5分もあれば手続きできます。

お得な方法と私の失敗談はコチラ!

入会の際には「12ヵ月一括払い+キャンペーンコードを利用」が一番お得!

私は入会して4ヶ月経ちましたが、当初キャンペーンコードの存在を知らず…

月ごとの支払いにしてしまい…一番損をするパターン!に!

損をせずお得に入会する方法と、入会までの流れ実際の画面を見ながら完全解説します。

とはいえ、入会に迷っている方もいると思います。

2020年4月からの新しい通信教育なので無理もありません。

さかな
実は半信半疑で私も5才の年中娘とはじめました

3ヶ月でIQが上がるという研究結果が出ているものの…ほんと?!と信用していませんでした。

ただ、STEAM教育に特化しているワンダーボックス、どうしても気になってしまって。

なので、3ヶ月したら継続するかどうか考えることにして、契約!

結果は➡3ヶ月で成長が目に見えました!
»»ワンダーボックスを3ヶ月続けてみた結果

あわせて読みたい
【IQの高い子にする通信教育】ワンダーボックスを3ヶ月続けてみた結果 【IQの高い子にする通信教育】ワンダーボックスを3ヶ月続けてみた結果 IQを高める通信教育としてワンダーボックスがあります。 ワンダーラボは子どものIQが高くなる教...

今のところ継続する予定です。

入会も解約もネットでかんたんにできる点も契約に踏み切れた理由のひとつ
(最短契約期間は2ヵ月。2ヶ月過ぎればいつでも解約可)

私が失敗した最大のミスと後悔

入会時に1ヶ月支払い契約をした

事前にキャンペーンの存在を知らなかった

すぐに12ヵ月払いに変更しなかった

(今は変更しましたが、キャンペーン価格にはなりませんでした)

12ヵ月一括払いするほうがお得ですし、途中退会でも差額はお得に計算し直してくれて返金してくれます。

1年間続けるか分からなくても、12ヵ月一括払いが良い理由
  1. 損をしない返金制度がある
  2. キャンペーンコードは12ヵ月一括払いの場合のみ適用

入会する際に押さえておきたいポイントも合わせてご案内します。

お得に入会して私のような失敗はしないでください。

図説で入会までと入会後の流れをご案内していきます。

1日110円でできる通信教育

[jin_icon_information color=”#e9546b” size=”18px”]退会や契約内容の変更、年間払い+紹介コードがお得な理由について→目次で飛べます。

目次

ワンダーボックスはSTEAMに特化した通信教育

ワンダーボックスについてご存知の方もいると思いますが、さくっとおさらいしておきます。

詳しく知りたい方はこちらのが詳しくお話しています。

»»【ワンダーボックス実体験】知育教材だけどゲーム代わり?レビューとこどもがハマる理由

ワンダーボックスの特徴

STEAM教育に力を入れている

子ども向けの思考力教材として有名な「シンクシンク」の開発チームによる通信教育教材

教材は、デジタル(アプリ)とアナログ(キットと呼ばれる箱が毎月届きます)の2種類

教育のプロチーム「ワンダーラボ」(前:花まるラボ)が、全て自社で開発

対象年齢は4才~10才。

この年齢層が一番創造力が伸びやすいから」と公式サイトでは発表しています。

読み書き計算等、いわゆるお勉強系の通信講座ではないです。

なまず博士
思考力と創造性を刺激してやる気をださせるのじゃ

ワンダーボックスの目指す姿

「やる気が出ればどの分野でも成長できる」と運営元のワンダーラボは教育方針として掲げています。

なまず博士
2020年にプログラミング教育が小学校に導入されたが、同じような目的じゃな

自分で考えて問題を解決し、さらに創り出すことが目的としています。

わが家の一例

娘はカタカナ嫌いでしたが、ワンダーボックスを始めて自ら「カタカナ勉強する」といったり、ドリルを自らやるようになりました。
問題を解いて消化することが楽しくなった様子です。

ちなみに読み書きができなくても、最初付き添ってあげれば幼くても自分ひとりでできます。

さかな
次は入会の流れに入りますね

ワンダーボックス入会方法【図説あり】

ワンダーボックスの入会方法は本当に楽で、5分~10分程度でできます

おおまかな流れ

[ptimeline color=”green”]
[ti label=”STEP1″ title=”公式サイトにアクセス”]https://box.wonderlabedu.com/[/ti]
[ti label=”STEP2″ title=”メールアドレスを送信”][/ti]
[ti label=”STEP3″ title=”アドレスにURL届く”][/ti]
[ti label=”STEP3″ title=”URL先から入会手続き”][/ti]
[/ptimeline]

入会までの完全解説【見ながら進めてください】

ワンダーボックス入会までの流れについて実際の画面を使って進んでいきますね。

私はPCから申し込みしましたが、私のサイトはスマホユーザーの方が多いことから、今回はスマホから申し込んだ際の画面になります。

[ptimeline color=”green”]
[ti label=”STEP1″ title=”公式サイトにアクセス”]https://box.wonderlabedu.com/

ワンダーボックス 入会流れ1

[/ti]
[ti label=”STEP2″ title=”メールアドレスを入力して送信”]

ワンダーボックス 入会流れ2

[/ti]

ワンダーボックス 入会流れ4


[ti label=”STEP3″ title=”ワンダーボックスからメールがくる→メール本文URLをクリック”]

ワンダーボックス 入会流れ3

[/ti]
[ti label=”STEP4″ title=”住所・氏名等の情報を打ち込んでいく”]

ワンダーボックス 入会流れ5

[/ti]
[ti label=”STEP5″ title=”開始する月を選ぶ”]

ワンダーボックス 入会流れ6

[/ti]
[ti label=”STEP6″ title=”【重要】キャンペーンコードのところにチェックを入れる”]「支払いプランの選択」

ワンダーボックス 入会流れ7

[/ti][/ptimeline]

ワンダーボックス 入会流81

[ptimeline color=”green”]
[ti label=”STEP7″ title=”【重要】キャンペーンコード入力後、価格が変わることを確認”]

ワンダーボックス 入会流れ9

[/ti]
[ti label=”STEP8″ title=”12ヵ月一括払いを選択”]支払い情報を打ち込んで終了![/ti]
[/ptimeline]

契約後の解説【PCで契約した実際の画面】

上記はスマホ画面でしたが、ここからは実際私が契約した際の画面なので、PC用の画面になります。ご了承くださいね。

さて、契約すると「お申し込みありがとうございます!」画面が出てきます。

[ptimeline color=”green”]
[ti label=”申込後1″ title=”キットが届くまで待つ→アプリはすぐ使えます”]

さかな
紙教材は後日届きます。私は2日後に受け取りました。

ワンダーボックス 入会後の流れ1

[/ti]
[ti label=”申込後2″ title=”アプリ教材をやってみよう”]

ワンダーボックス 入会後の流れ2

[/ti]
[ti label=”申込後3″ title=”キットが届いたらアプリと連動”]

ワンダーボックス 入会後の流れ3

[/ti]
[ti label=”申込後4″ title=”管理画面で設定やお知らせを確認”]

ワンダーボックス 入会後の流れ4

[/ti]
[ti label=”おまけ” title=”アプリ内はたまにチェックしよう”]他の案内や、子どもの取り組みが確認できます。

ワンダーボックス 入会後の流れ5

[/ti]
[/ptimeline]

いちばん得する入会方法と要注意ポイント

大事なことなので繰り返しになりますが、契約の際には

年間払い+キャンペーンコードの登録一番お得

に入会する方法です。

年間払いにしない手はない

私は辞めるかもしれないという気持ちから月払いにしたあげく、キャンペーンコードの存在も知りませんでした。

さかな
年間払いにしたら、解約する時面倒そう…と思ったの💦

実はまったく面倒ではないです。

入会時と同じくネット上で5分もあればできる

しかも途中解約しても、一番オトクに計算し直して返金

料金表一覧表

ワンダーボックス 価格比較表 一番お得な方法

ワンダーボックスは一律料金でわかりやすく、学年が上がっても他の通信教育みたく金額は上がりません

1ヵ月毎に支払いするのと、年間+紹介コード入力で支払いするのとでは、なんと13,320円の差額がでます。

次は1年間契約しなくて途中契約したとしても👇

ワンダーボックス途中解約の返金例

ワンダーボックス 途中解約 返金例

  • 「1ヵ月毎払い→6ヵ月毎払い→12ヵ月毎払い」の順に月額が下がります
  • 10ヵ月でやめた場合は6ヶ月払いの単価が適用される
  • 12ヵ月払いで契約したとしても2ヵ月でやめれます
なまず博士
ならば12ヵ月一括払い1択じゃな

さらにキャンペーンコードを入力すると8%オフ(大体1ヶ月分が無料)になります。

さかな
とりあえず1ヶ月毎払いにしとこうか、は損です私です…)

【後悔】私の失敗は「1ヵ月毎払い」にしてしまったこと

私の本当に失敗だったと思うべきなのは、月払いにしてしまっても2ヶ月目に年間払いに変えればよかったんです(キャンペーンコードは適用できませんが)

3ヶ月続けた後に年間契約に切り替えました(;・∀・)

[ptimeline color=”green”]
[ti label=”変更手順1″ title=”管理画面にログイン”][/ti]
[ti label=”変更手順2″ title=”支払い方法を変更する”]

ワンダーボックス 支払い方法変更手順1

[/ti]
[ti label=”変更手順3″ title=”変更できているかチェック”]

ワンダーボックス 支払い方法変更手順2


[/ti]
[/ptimeline]

所要時間は1分もあれば変更できます。

さかな
うっかり忘れていて…後悔!
なまず博士
同じ失敗をしてもらいたくないのう!

ワンダーボックスキャンペーンコードの内容

初年度8%OFF(1ヶ月無料相当)の割引が適用されます

ワンダーボックス キャンペンコード

お互いの個人情報が知られることはありません

ワンダーボックスでも明言していますが、お互いの情報が公開されることはありません。

個人情報が紹介元に知られることはございません。
引用元:公式HP

それでも気になる方はコードは抜きにして頂いて、年間払いだけでも十分お得なのでいいと思います。

キャンペーンコードは12ヵ月一括払いのみ適用

月払い、6ヶ月払いに関しては適用されません。

12ヶ月一括払いの場合に限り、初年度約8%OFF(1ヶ月無料相当)の割引が適用
ごきょうだいなど、2人目以降の追加には適用されません
引用元:公式HP

私のように途中で12ヵ月一括払いにした場合も、キャンペーンコードは適用できません。

\申込みは5分でサクッと/

初回のみのお得な特典です

年間契約しても3ヶ月後に継続するか考えよう

私は契約した際に辞めることも前提に考えていました。

効果が見えないようならサクッとやめて、別の何にお金なり時間を使ったほうがいいからです。

ただ契約したまんま
子どもに聞くと「やめたくない」という

こういった理由で通信講座を続けている方は多いです。

さかな
なぜなら私もかつてはそうだったの…
なまず博士
教材は2ヶ月も溜まるとそれなりの量になるしのう…

名前を知られた通信教育はほぼ試しました。

継続しているものもありますが、解約したものも多いです。

  • 習い事でも通信教育も管理が大事
  • 子どもが複数になると情報整理も追いつかない
  • はじめたら「見直し期間」を設けると忘れない
さかな
ワンダーボックスは3ヶ月で効果が出たと実証結果があったので、3ヶ月後に見直そうと決めました

スマホでアラート登録しました

メモだと忘れるし、私はスマホのアラート機能をつかって3ヶ月見直し期間としました。

今4ヶ月目ですが、効果が見えているので継続していく予定です。

もちろん、また見直し期間(次も3ヶ月後)に考えます。

さかな
どうぞ参考にしてくださいね

解約についても図説でお話ししていきますね。

ワンダーボックスの解約は超絶かんたんです【図説】

ワンダーボックスの入会が5分ならば、解約も5分もあれば完了
ネットで完結
電話アンケート受ければ謝礼もある

[ptimeline color=”green”]
[ti label=”STEP1″ title=”会員画面にログイン→「契約情報」”]ワンダーボックス 解約手続き1[/ti]
[ti label=”STEP2″ title=”「契約プラン」の最下段にある「解約の手続き」へ”]ワンダーボックス 解約手続き2[/ti]
[ti label=”STEP3″ title=”解約についての注意事項”]

さかな
毎月10日で締め切りなので、退会したい場合は10日までに手続きしましょう
ワンダーボックス 解約手続き3[/ti]
[ti label=”STEP4″ title=”最後にアンケートにサクッと答えて解約終了”][/ti]
[ti label=”STEP5″ title=”インタビューに答えてアマゾンギフト券”]次で詳しく[/ti]
[/ptimeline]

電話アンケートに答えるとアマゾンギフト券

ワンダーボックス 解約時謝礼キャンペーン

最後のアンケートですが、電話のアンケートに答えるとアマゾンギフト券(1000円)がもらえるようです(20~30分のインタビュー)

なまず博士
謝礼を払って意見を聞くのか!すごいのう!

企業努力が伺えて好感度高いですよね♪

効果が見えているのでわが家はまだ継続します

ワンダーボックスは入会も解約もネットで完結します。

入会の際には上記の図説をご参考にどうぞお進みください。

一番お得な入会方法➡年間契約+キャンペンコードを入力すること。

入会後は効果があるのかどうか、時期を決めてきちんと見直す

微妙だったらネットで解約は簡単にできる

さて、わが家ですが4ヶ月目の今も飽きずにワンダーボックスっ子として楽しんでいます。
こちらにも記入していますが、効果はこんな効果がありました。

»»【IQの高い子にする通信教育】ワンダーボックスを3ヶ月続けてみた結果

ついでに8才の兄も一緒に楽しんでいます。
兄弟で入会するとさらにお得になります。

ワンダーラボ 兄弟割

アプリ教材に関してはタブレットでの取り組みを強くおすすめします。

»»私が子どもタブレットに選んだのはコチラ

あわせて読みたい
【子どもタブレット導入】コスパ良く大人も使えるAmazonのFireキッズモデルを口コミレポート 【子どもタブレット導入】コスパ良く大人も使えるAmazonのFireキッズモデルを口コミレポート 2020年のコロナ騒動でリモートワーク、オンライン授業が日常に。 今はアフ...

画面も大きめのほうが、視力や見やすさの点もありますが、なによりやりやすいです。
契約した当初は対応しているタブレットが家になかったので、スマホでやっていました…(;・∀・)

ワンダーボックスの効果や、子どものやっている様子はTwitterでも呟いています。

STEAM教育に関心がある方や、ワンダーボックスに興味のある方、まずはやってみましょう♪

\1日110円でできる通信教育/

\\ポチっと応援に感謝♪//
にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

サイト運営者

「10年後の土台作り」を軸に、絵本やSTEAM教育を試行錯誤しながら実践中!

元早産児の小6と、やんちゃな小2がいる理系ワーママが運営者です。
実体験のSTEAM教育やプログラミング教室の比較に、子育てのお役立ち情報を「良い点だけではなく悪い点も含めて」お伝えしています。

自律した子を育てたい方、私と一緒に子育て楽しみませんか?
ご参考いただけると嬉しいです(^^)

目次